SNSI JAPAN

LINE@ 友だち追加

ご予約・お問い合わせ

STEPUP

STEPUP

SNSIで、あなたは本当のアドバンスドダイバーになります

SNSIアドバンスドオープンウォーター
ダイバーコース
ADVANCED

SNSIアドバンスドコースは、 30メートルへダイビングするためのトレーニングと認定を行います。
SNSI は完全なコースを提供する唯一のトレーニングです。
最初のダイビングはホバリング/浮力コントロール、2つ目はコンパスの使用法とナチュラルナビゲーションを組み合わせてダイビングします。
3つ目は、異なる海洋環境の代表格、ナイトダイビングを行いますが、日中のダイビングで慣れた場所から始めます。
4つ目は、ボートとドリフトダイビングの基礎スキルを学びます。
最後は、30メートルの水深でダイビングを計画して、深い水域でのダイビングをトレーニングします。

コースは5種類の学科セッションを行い、5回の海洋ダイビング実習を行います。そして、全てが満足なレベルで修了すると、 SNSIアドバンスドオープンウォーターダイバーに認定されます。

コース用のトレーニング教材

SNSIアドバンスドオープンウォーターダイバー・コースで使用するトレーニング教材は、受講生の希望や地域により多少異なる場合があります

  • ITEM 1

    アドバンスドオープンウォーター
    ダイバーマニュアル

    スタディガイドは、アドバンスドダイバーになるために必要なすべての知識を学ぶために制作されました。

  • ITEM 2

    アドバンスド・オープンウォーター
    ダイバービデオ

    これから行う水中実習で練習するスキルについて、学ぶことができます。

  • ITEM 3

    アプリ

    対話的な利用ができ、ビデオが含まれており学習を支援してくれます。

  • ITEM 4

    ログブック

    トレーニングとダイビングの記録を文書化させたものです。

アドバンスダイバーコースを受講される方へ

満15才以上で、 SNSIオープンウォーターダイバー または他団体のオープンウォーターダイバー同等資格者なら、 SNSIアドバンスドオープンウォーターダイバー・コース に進めます。SNSIアドバンスドオープンウォーターダイバー・コースに参加しただけで合格することはありません。

使用すべきスクーバ器材について

ダイバーが使用する器材は、常に快適なコンディションでダイビングをするために、基本的な器材はとても重要です。
SNSIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースで使用する器材と同じです。
もし、夜にダイビングをするなら水中ライトを、ナビゲーションを行うならダイビングコンパスを使います。
そして、安全のためにサーフェスマーカーブイ(SMB)とリールの使い方を学び、ダイブコンピュータを使う練習が含まれていることでしょう。
詳しくは担当のSNSIインストラクターにお尋ねください。
SNSIダイブセンターやインストラクターは、あなたに最適な器材の選び方と購入のアドバイスができるプロフェッショナルです。

SNSIで、あなたは本当のアドバンスドダイバーになります。

合計 71,000円49,000円 (税抜き)

・コース・教材代・35,000円
・実習費(2日間) 30,000円
・カード申請代 6,000円

※宿泊代(宿泊の場合)・食事代・その他個人的費用が別途必要です。
※レンタル器材代(2日間) 26,000円(税抜き)は別途必要です。

SNSIレスキューダイバーコース
RESCUE



Coming Soon



キャンセルについて

日程変更の場合はキャンセルチャージはかかりません。
船酔い/風邪等のご自身の都合によるキャンセルはキャンセルチャージがかかりますので体調管理をお願いします。
海況の悪化時はかかりません。悪化という解釈は晴天・雨天ではなく、風の強さ、波の高さ、うねりの強さになどによる海面・海中のコンディションによって当店が安全第一で判断します。

お申し込みから キャンセル料
3週間前まで 50%
2週間前まで 80%
1週間前まで 100%

※新島での開催が難しい場合には、神奈川本店でお受けいただく事も可能です。

ご予約・お問い合わせ

LINE@ 友だち追加

浮上

新島で体験ダイビングをしよう!